業界動向

建設テック(ConTech)業界ニュースまとめ読み(2021年10月)

2021年10月の建設テック(ConTech)や建設業界のDX関連ニュースをご紹介します。
10月は過去最多の51件のニュースとなりました。

企業

大規模建設現場にて、AR技術*により取得された高精度3次元位置情報を、施工デジタルツイン環境にリアルタイム統合することに成功(2021/10/01)

Cellid株式会社

Cellid株式会社は、株式会社大林組の建設現場において、独自のAR技術 “Cellid SLAM”を用い、複数作業員のヘルメット装着カメラ映像から3次元位置情報を正確に推定し、大林組の施工デジタルツイン環境にリアルタイム反映させることに成功。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000030718.html

フライウィール、パナソニックの工務店DXを推進するSaaS型サービスの立ち上げを一気通貫支援(2021/10/01)

株式会社フライウィール

株式会社フライウィールは、パナソニック株式会社エレクトリックワークス社の委託を受け、パナソニックが工務店向けに提供する生産性向上のためのSaaS型サービス『sumgoo(スムグー)』の企画と開発を支援。sumgooの導入により、工務の現場・管理部門における業務タスク機能や、施主を含めたコミュニケーション機能が実現するという。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000055549.html

ESTP Parisがダッソー・システムズと提携し、学生のスキル向上と建設DXを促進(2021/10/05)

ダッソー・システムズ株式会社

ダッソー・システムズとフランスの高等教育機関であるESTP Parisは、戦略的パートナーシップを締結したことを発表。この提携により、両者はESTP Parisの学生の雇用適性を強化し、建設業界のデジタル・トランスフォーメーションの加速に貢献するためのスキルを習得を支援。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000387.000006067.html

建設DXを推進する「スパイダープラス株式会社」、AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」を導入(2021/10/05)

スパイダープラス株式会社

スパイダープラス株式会社は、株会社LegalForceが提供するAI契約審査プラットフォーム「LegalForce」を導入。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000133.000036601.html

VUILD、起業家応援団を新たな株主に迎えデジタル家づくり事業を加速(2021/10/07)

VUILD株式会社

VUILD株式会社は、小泉文明氏、塩田元規氏、遠山正道氏などのエンジェル投資家と、株式会社アンドパッド、株式会社カヤック、株式会社BIOTOPEなどの事業会社を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額1億円強の資金調達を実施。デジタル家づくりプラットフォーム「Nesting」を中心に開発体制や組織体制を更に強化。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000031751.html

建設テックのクラッソーネとエイジテックのAGE technologiesが業務提携(2021/10/07)

株式会社クラッソーネ
株式会社AGE technologies

株式会社クラッソーネと、相続手続きのDXに取り組む株式会社AGE technologiesは、不動産相続における解体工事支援を行うことで、利用者のさらなる利便性向上を目指し、業務提携を開始。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000038064.html

三和建設、高校生新卒採用の強化にともない初任給15%引き上げを実施(2021/10/12)

三和建設株式会社

三和建設株式会社は、高校生採用の強化にともない、2022年度より初任給を平均よりも3万円以上高い20.4万円に設定。今回の初任給引き上げにより、高卒と大卒の学歴による処遇の差を実質的に無くしたという。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000041672.html

廃棄物処理施設および水処理施設において 安全見守りサービス「Work Mate」の共同実証を開始(2021/10/12)

JFE エンジニアリング株式会社
株式会社ユビテック

JFE エンジニアリング株式会社と株式会社ユビテックは、JFE エンジが建設・運営する廃棄物処理施設および水処理施設で、ユビテックが提供する従業員の安全見守りサービス「Work Mate(ワークメイト)」を活用した共同実証を 10 月より開始。JFE エンジが建設・運営するプラントにおいて作業員がスマートウオッチを着用し、「Work Mate」を通じて作業員の脈拍や疲労レベルなどのバイタル情報を収集・分析。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000061878.html

空き家活用株式会社と茨城県常総市 空き家対策推進における協定を締結 常総市発の「空き家利活用モデル」構築へ(2021/10/13)

空き家活用株式会社

空き家活用株式会社と茨城県常総市は、2021年10月13日より同市における空き家等対策推進における協定を締結。常総市における連携協定は、2021年2月26日に締結した宮崎県延岡市、4月21日の埼玉県大里郡寄居町、10月11日の大阪府泉南郡岬町に続き今年で4例目。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000057167.html

建築デザインスタートアップのスタジオアンビルトがUTECとHirac Fundから総額1.3億円を調達(2021/10/13)

スタジオアンビルト株式会社

スタジオアンビルト株式会社は、UTECおよびマネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会のHirac Fund、他個人投資家を引受先とする、総額1.3億円の第三者割当増資を実施。同社は、注文住宅の間取りをスマホで依頼ができる「madree(マドリー)」および建築設計のクラウドソーシングサイト「STUDIO UNBUILT(スタジオアンビルト)」を運営している。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000036284.html

株式会社サトウ産業のTOKYO PRO Marketへ上場(2021/10/14)

株式会社サトウ産業

株式会社サトウ産業は、10月14日に株式会社東京証券取引所が運営するTOKYO PRO Marketへ上場。サトウ産業は、高層ビルや大規模商業施設等の建築物の構造体である柱・梁・それらの付帯製品等の設計、制作を手掛ける鉄工建設事業を展開している。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000081927.html

米国でスマートホームを手がけるHOMMAがシリーズA資金調達のセカンドクローズを6億円で完了(2021/10/15)

HOMMA Group株式会社

HOMMA Group株式会社は、シリーズA資金調達のセカンドクローズとしてベンチャーキャピタルファンド「KUSABI」等を引受先とした第三者割当増資により6億円強を調達し、本ラウンドでの累計調達額が約15億円に。HOMMAは現在オレゴン州ポートランドにおいてスマートコミュニティの開発を進めており、2021年12月竣工予定のHOMMA HAUS Mount Taborに続き、同じくポートランドにおいてより規模の大きなスマートコミュニティの開発に向け、新たな建設用地の取得と開発計画を進めている。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000053740.html

建設テックのクラッソーネ、伊予市と空き家所有者への意識啓発に係る連携協定を締結(2021/10/19)

株式会社クラッソーネ

株式会社クラッソーネは、愛媛県伊予市と空き家所有者への意識啓発に係る社会実験に関する連携協定を締結。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000038064.html

イーリバースドットコム、建設現場の 『産業廃棄物の運搬に係るCO2排出量』を算出する実証実験を開始(2021/10/19)

株式会社イーリバースドットコム

株式会社イーリバースドットコムは、産業廃棄物の電子マニフェストサービス「e-reverse.com」の情報を活用することで、建設現場から発生する産業廃棄物の運搬に係るCO2排出量を算出する実証実験を開始。今回の実証実験は、「e-reverse.com」で管理された排出事業場や処分事業場の住所、運搬車両に係る情報等から、産業廃棄物運搬に係るデータを効率的に収集し、CO2排出量の集計や削減シミュレーションに役立てることを目標にしているという。

詳細はこちら
https://www.atpress.ne.jp/news/279942

建設テックのクラッソーネと熊谷市と武蔵野銀行が空き家除却(解体)促進に係る連携協定を締結(2021/10/20)

株式会社クラッソーネ

株式会社クラッソーネと埼玉県熊谷市、株式会社武蔵野銀行は、空き家除却(解体)促進に係る連携協定を締結。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000038064.html

IoTBASE、つくば市でIoTを活用したインフラ維持メンテナンス業務のデジタル化実証事業を開始(2021/10/20)

IoTBASE株式会社

IoTBASE株式会社は、茨城県つくば市において、センサーやカメラなどIoTデータを統合管理するクラウドサービス「Canvas」を活用した実証事業を開始。本事業では、公共インフラにIoTセンサーやカメラを導入し、取得したIoTデータ、作業ステータス、撮影した写真など現場情報の一元管理を実現するという。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000022569.html

株式会社スカイマティクスが、経済産業省のスタートアップ支援プログラム「J-Startup」企業に選定(2021/10/21)

株式会社スカイマティクス

株式会社スカイマティクスは、経済産業省が主導するスタートアップ支援プログラム「J-Startup」において、2021年度の「J-Startup企業」に選定されたと発表。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000025718.html

住宅建設時にかかるCO2排出量(イニシャルCO2)を通常仕様より12.3%削減(2021/10/22)

株式会社安成工務店

株式会社安成工務店は、慶應義塾大学理工学部の伊香賀俊治教授の指導の下、木造住宅を建築する際に排出するCO2(イニシャルCO2)を、生産段階・流通段階から追って算出。その結果、外国産木材と一般的な樹脂建材や石油系鉱物系断熱材を用いて建築した木造住宅と比較し、1棟につき約4.5トン(12.3%)のCO2を抑制できていることが明らかに。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000089003.html

日本の建設業界における課題解決のための各種サービス創出を目指す『CONTech GP 2021 』 グランプリ賞・オーディエンス賞が決定(2021/10/22)

株式会社ウィルグループ
株式会社竹中工務店
株式会社ショーケース

株式会社ウィルグループ、株式会社竹中工務店、株式会社ショーケース3社共催の「CONTech GP 2021 (コンテックグランプリ)」は、ファイナリスト5社によるプレゼンテーションを9月21日に実施し、この度グランプリ賞1社とオーディエンス賞1社が決定。コンテストの選考の結果、AI画像解析や振動センサーを搭載した高所点検ロボットの開発を行うオングリットホールディングス株式会社がグランプリ賞を獲得、オーディエンス賞には、生産性と品質向上を目的とした建設業向けクラウドサービスを展開する株式会社フォトラクションが選出。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000120.000034777.html

Terra Drone、ドローン搭載型グリーンレーザ測量を用いて橋梁点検における洗掘調査を実施(2021/10/22)

Terra Drone株式会社

Terra Drone株式会社は、橋梁点検においてグリーンレーザー測量による洗掘調査を実施。今回の調査対象河川では、水深3.5メーターまでデータ取得ができ、洗堀状況を3次元データで確認することができたという。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000234.000020194.html

GATARIが鹿島・羽田みらい開発と協力し「HICity AR」アプリを開発(2021/10/25)

株式会社GATARI

株式会社GATARIは、鹿島建設株式会社の協力の下、同社が保有する3次元建物データを用いて、羽田みらい開発株式会社が開発・運営する大型複合施設「HANEDA INNOVATION CITY」にて提供する新たなサービスを開発。HICityのBIMデータを基に構築したデジタル空間と、スマホカメラから取得した竣工済みの建物のスキャンデータを合わせた「デジタルツイン」に音声や3Dデータを保存・運用し一般ユーザーが現地体験できるアプリを提供。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000034007.html

建設DXに向けて日比谷総合設備株式会社が「RICOH360 Projects」を全社導入。(2021/10/26)

株式会社リコー

株式会社リコーは、トータルエンジニアリング企業の日比谷総合設備株式会社に360°画像のクラウドサービス「RICOH360 Projects」の全社導入を発表。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000092.000039649.html

DJI、Matrice 300 RTKを活用した日本一高い送電鉄塔にかかる海峡横断部の送電線点検の実証実験を実施(2021/10/27)

DJI JAPAN株式会社

DJI JAPAN株式会社、株式会社エネルギア・コミュニケーションズは、中国電力ネットワーク株式会社の協力の元、DJIの最新型業務用ドローンMatrice 300 RTK(以下、M300 RTK)、ズームカメラZenmuse H20T及び解析ソフトウェアDJI Terraを活用し、日本一高い送電鉄塔がある大三島支線の海峡横断部の送電線点検の実証実験を実施。撮影作業準備から撮影完了までのリードタイムの大幅な短縮、安全面においては海峡横断部における強風に対しても、最大風圧抵抗15m/sのM300 RTKは安定して飛行できることを確認。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000234.000015765.html

建設・土木の生産支援クラウド「Photoruction」、資金調達ラウンドのセカンドクローズが完了(2021/10/29)

株式会社フォトラクション

株式会社フォトラクションは、新たに第三者割当増資により3億円の資金調達を実施し、本ラウンドにおける調達金額は10.6億で完了。。なお、創業からの資金調達はデットファイナンスも含めて約21億円に。調達した資金は、建設・土木の生産支援クラウド「Photoruction」および「建設BPO」の開発とカスタマーサクセス、採用と組織体制の強化を実施していく予定。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000033069.html

海上建築スタートアップN-ARKが始動(2021/10/29)

株式会社N-ARK

株式会社N-ARKが始動を発表。同社は、気候変動で深刻化する海面上昇と塩害課題に取り組むアーキテックスタートアップ。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000088405.html

プラント建設作業者の行動特性を可視化するトークンシステムの実証実験を実施(2021/10/29)

日揮ホールディングス株式会社
横河電機株式会社

日揮ホールディングス株式会社と横河電機株式会社は、日揮株式会社が建設工事を遂行している国内建設現場において、ブロックチェーンと行動経済学を活用したトークンシステムにより、現場作業者の行動特性を可視化し、モチベーション向上を目指す実証実験を実施。、本実験終了後のアンケート結果では、約6割の現場作業者が本アプリケーションをきっかけに好ましい行動を自発的に取るように変化したと回答したほか、約7割の監督者が建設現場内に良い変化をもたらしたと回答。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000065135.html

ABB、ビルディングテクノロジースタートアップのBrainBox AIに出資(2021/10/29)

ABB株式会社

ABB株式会社は、カナダ、モントリオールに拠点を置くスタートアップ、BrainBox AIへの投資を発表。2019年に設立されたBrainBox AIは商業ビルの暖房・換気・空調(HVAC)システムのエネルギーコストと炭素排出量を削減するために、人工知能を先駆けて活用する取組みを行っている。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000081567.html

行政

名古屋発の先進技術⽀援プロジェクト「Hatch Technology NAGOYA」、実証プロジェクト8件を発表(2021/10/04)

NPO法人コミュニティリンク

アーバン・イノベーション・ジャパン(UIJ)は、名古屋市とともに「Hatch Technology NAGOYA(HTN)」課題提示型社会実証支援に提案のあったスタートアップ企業等の審査を行い、8件の実証プロジェクトを決定。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000072562.html

プロダクト

建設業界が抱える課題をDXで解決する 全国建設業DX推進会を設立(2021/10/04)

株式会社システムズナカシマ

株式会社システムズナカシマは2021 年10 月1 日に全国建設業DX推進会を設立。 全国建設業DX推進会は、建設会社とIT企業が中心となりITや新技術を活かし、建設業が抱える深刻な課題を解決することを目的とした団体。

詳細はこちら
https://www.value-press.com/pressrelease/281809

非住宅木材加工に強いロボットアーム型木材加工機「WOODSTAR」の販売事業をスタート(2021/10/05)

前田建設工業株式会社
株式会社前田製作所

前田建設工業株式会社と株式会社前田製作所は、両社協力によりロボットアーム型木材加工機「WOODSTAR(ウッドスター)™」の販売事業を開始。今月から全国のプレカット工場に向けた販売をスタート。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000046240.html

「CONOC クラウド型業務管理システム」サービス提供開始(2021/10/05)

株式会社CONOC

株式会社CONOCは、建設業界における生産性向上・業務効率化に着目し、業務を一括管理できる「CONOC クラウド型業務管理システム」を2021年10月5日よりサービス提供を開始。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000012493.html

建設職人マッチング「ケンカツ」に施工管理機能を実装(2021/10/07)

株式会社INJUS

株式会社INJUSは、「ケンカツ」に施工管理(画像共有)機能を追加実装したことを発表。LINEとDropboxをAPIで連携させることで、他のシステムを一切使うことなく完結する画像共有・管理の仕組み。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000020827.html

消防水利充足率の分析報告書作成を支援する新サービスをリリース(2021/10/12)

株式会社インフォマティクス

株式会社インフォマティクスは、消防水利の調査や充足率の分析報告書の作成を支援する新サービスをリリース。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000034332.html

リビング建設、ドローン点検を開始(2021/10/13)

リビング建設株式会社

リビング建設株式会社は、ドローン点検サービスの提供を開始。本サービスは、ドローンを使って、屋根や雨樋に修理・修繕が必要な個所がないかを点検するサービス。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000073205.html

3D CAD/BIM・3DCGファイルのAR/MRみえる化ソリューション「mixpace」、 「Autodesk BIM 360」連携機能のβ版を搭載(2021/10/13)

SB C&S株式会社

SB C&S株式会社と株式会社ホロラボは、ホロラボが開発しSB C&Sが販売する3D CAD/BIM・3D CGファイルのAR/MR みえる化ソリューション「mixpace(ミクスペース)」に、 オートデスク株式会社の建設業向け施工管理クラウドサービス「Autodesk BIM 360(以下「BIM 360」)」との連携機能のβ版を追加搭載。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000376.000022656.html

OKI、人の目とAIの目で見たいものを見逃さないリアルタイムリモートモニタリングシステム「フライングビュー®」を販売開始(2021/10/14)

沖電気工業株式会社

沖電気工業株式会社は、車両・船舶・ロボットなど移動体の周囲360°を遠隔から監視できるリアルタイムリモートモニタリングシステム「フライングビュー®」を10月14日より販売を開始。4台のカメラ映像から生成された俯瞰合成映像とAIを用いた映像監視により、「人の目とAIの目によって見逃さない」高度遠隔運用サービスの実現を目指す。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000526.000017036.html

働き方改革を推進する、映像情報を活用したクラウドサービス『VCIM』新パッケージ提供開始(2021/10/15)

スリーフィールズ株式会社
株式会社アロバ

土木建設向け映像・位置情報クラウドサービス「VCIM」を提供するスリーフィールズ、監視カメラ管理ソフトウェア「アロバビュー」を提供するアロバは、土木・建設・製造業をはじめとする様々なビジネスで映像を活用させるセキュアな映像プラットフォーム」VCIM」の新パッケージの提供を開始。新パッケージでは、スリーフィールズが提供する『VCIM』と、アロバが提供するクラウド型監視カメラ録画サービスの新プラン「アロバビュークラウドダイレクト」を連携し、ネットワークカメラ等のハードウェアと共にパッケージ化することで、ユーザーに分かりやすいサービスを提供することが可能に。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000087386.html

カードリーダー不要!簡単にCCUS就業履歴登録する 新サービス「キャリアリンク」提供開始(2021/10/18)

コムテックス株式会社

コムテックス株式会社は、カードリーダーの設置が難しい現場でも運用できる「建設キャリアアップシステム」への現場就業履歴登録支援システム「キャリアリンク」の提供を2021年10月1日(金)に開始。

詳細はこちら
https://www.atpress.ne.jp/news/280603

BSIジャパン、デジタル化が進む建設業界で役立つ BIM専門知識を証明する個人資格「BIM資格」の提供を開始(2021/10/19)

BSIグループジャパン株式会社

BSIグループジャパン株式会社は、個人に対するBIM専門知識を証明する資格、「BIM資格」の提供を開始。

詳細はこちら
https://www.atpress.ne.jp/news/280712

「建職バンク」が建築施工管理及び 土木施工管理の人材紹介サービスを正式に全国展開(2021/10/19)

株式会社アーキベース

建設業界に特化した人材紹介サービス「建職バンク」を運営する株式会社アーキベースは、建築施工管理及び土木施工管理の人材紹介サービスを、2021年11月1日より正式に全国展開すると発表。

詳細はこちら
https://www.atpress.ne.jp/news/280513

橋梁の定期点検、補修設計等における現地踏査をVR化(2021/10/20)

株式会社スペースリー

株式会社スペースリーは、パートナー会社の株式会社FOFを通じて、九州全域を対象に現場で撮影した全天球カメラの写真を地図、路線名、橋梁台帳と情報を盛り込み現地踏査報告としたサービスの提供を開始。本サービスは、実際の現場作業に先⽴って⾏う現地踏査をVR化し、⽴地状況、損傷の程度を詳細に把握することで、点検⽅法(梯⼦/ロープアクセス/点検⾞等)や必要な機材等の検討材料になるVR踏査報告サービス。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000031809.html

空調設備・ダクト工事用見積積算ソフト「エスティメイトDX」バージョンアップ(2021/10/22)

Midway Software Designs

空調設備・ダクト工事用見積積算ソフト「エスティメイトDX」をバージョンアップ。 新バージョンでは、エクセル出力の強化、部材登録アシスト機能、またソフトウェアの高速化を実施。

詳細はこちら
https://www.value-press.com/pressrelease/283177

「工具盗難補償サービス」、開始20ヶ月で加入アイテム流通総額が2億円突破(2021/10/26)

株式会社職人さんドットコム

株式会社職人さんドットコムは、提供するサービス「工具盗難補償サービス」が2021年10月時点で加入アイテムの累計流通総額 2億円を突破。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000015084.html

IoTダッシュボード「SORACOM Lagoon」が共有機能を強化(2021/10/27)

株式会社ソラコム

株式会社ソラコムは、ダッシュボードの作成と共有、アラート通知をサポートする「SORACOM Lagoon」(ソラコム ラグーン)において、公開URLで最新のダッシュボードを共有できる「スナップショット機能 自動更新オプション」を2021年10月27日より提供。。SORACOM Lagoonは、製造設備の遠隔監視、エネルギー業における残量トラッキング、工事現場の環境センシングなどの用途で、実証実験から業務利用まで幅広く使われている。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000082.000034562.html

チャットボットを活用したコンクリート打設情報共有システムを開発(2021/10/27)

株式会社L is B
西松建設株式会社
日本ディクス株式会社

株式会社L is Bは、西松建設株式会社と日本ディクス株式会社と共同で、チャットボットを活用したコンクリート打設情報共有システムを開発。本システムは、コンクリート工事の手配業務について、現場技術者が各協力会社との連絡および確認業務、集計業務を円滑に遂行でき、発注ミスを防止することを目的として開発されたシステム。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000131.000022208.html

テラ施工管理、出面管理が大幅にリニューアル(2021/10/27)

テラ足場株式会社
テラDXソリューションズ株式会社

テラ足場株式会社及びテラDXソリューションズ株式会社が提供する、現場管理の効率化を実現するアプリ「テラ施工管理」は、「代理登録機能」「緊急連絡先追加」を新機能として追加。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000081855.html

3Dデジタルコンテンツのプラットフォーム「BIMobject Cloud」がリニューアル(2021/10/29)

BIMobject Japan株式会社

BIMobject Japan株式会社は、2021年9月21日に、同プラットフォームをリニューアル。今後、最新の「BIMobject Cloud」の説明動画(日本語版)の公開を予定している。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000094.000019866.html

建設業界に特化したビジネスマッチングサービス「POWER WORK PRO」が11月1日にスタート(2021/10/29)

株式会社WINNERS

株式会社WINNERSは、職人と建設企業を繋げることを目的としたマッチングアプリ「POWER WORK PRO」を2021年11月1日にリリースすると発表。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000082794.html

次世代技術を搭載し、モデリングとプレゼンテーションを強化した最新CAD・BIMツール「Vectorworks 2022」を発売(2021/10/29)

エーアンドエー株式会社

エーアンドエー株式会社は、次世代技術によって設計・デザイン環境が向上し、モデリングとプレゼンテーション機能を強化した最新バージョン「Vectorworks 2022」を2022年1月14日より発売。「Vectorworks 2022」は、2D、3D、データベース、高品質レンダリングなど豊富な機能を搭載した設計・デザインのためのワンストップアプリケーション。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000778.000013943.html

建設業システムユーザー実績1,500社超の協栄産業  建築用積算ソフトのサブスクリプションサービス スタート(2021/10/29)

協栄産業株式会社

協栄産業株式会社は、BIM対応建築積算システム「FKS」及び、見積書作成システム「KYOEI COMPASS」において、新たにサブスクリプションサービスをスタート。

詳細はこちら
https://www.atpress.ne.jp/news/282638

調査

「建設HR」独自分析 建設業における海外人材の現状分析(2021/10/29)

ヒューマンリソシア株式会社

ヒューマンリソシア株式会社が運営する、オウンドメディア「建設HR」は、厳しい人手不足が続く建設業における海外人材の現状分析結果を発表。建設業における海外人材数は、他の産業と比較しても大幅に増加している一方、特定技能で建設技能工として来日する海外人材は伸び悩んでいる現状が明らかに。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001225.000005089.html

【PR】